アーデルのヨクバリ日記

ポケモンやってます。

ここまでの剣盾の振り返り

どうもみなさんアーデルです。今回はここまでの剣盾を振り返ってみようと思います。ゆったり書いていこうと思うのでぜひ見ていってください。

f:id:adelsnow:20201212214931j:image

 

 

s1〜s3

やってない。受験だったし仕方ないね。

 

 

s4

f:id:adelsnow:20201212130252p:image

最終1132位。コロナのせいでなかなか買えなかったが、21日にようやく剣盾を購入して2日でストーリー、2日でとりあえず6体育成してひたすら対戦した。このシーズンから巨大ラプラスが解禁されたので使ってみようと思ってひたすら使ってた。楽しかった。使ったパーティはあんまり記憶ないけどこんな感じだったような気がする。ミミッキュの後攻の尻尾トリックからカビゴンなどで積むのがシンプルに強かった。でもミトムとかキッスとかいたような気もしなくない。ずっと我慢してたポケモンができるのが嬉しすぎて1週間ぐらいしかないのに380戦してた。めっちゃ楽しいシーズンだった。

 

 

s5

f:id:adelsnow:20201212130305p:image

最終75位/2111。よくわからんけど勝てた。対戦数が4桁いった。今までの自分は普通のポケモンやってる人のつもりだったけど、このシーズンで「あれ、ぼくつよい?」ってなって調子乗った。構築記事も書いてみたかったけど書き方とかブログの始め方がわからんくてやめた。(それでも自己顕示欲を満たしたくて実はポケソルの記事書くやつで記事書いて送った。採用はされなかった。)使用構築はこんなかんじ。確かナットレイカビゴンがかなり流行っていてそれに強いかえんだまピクシーで起点を作って剣舞珠ダイアース(ダイスチル)でナットカビがほとんど吹っ飛ばせるドリュウズがとても強かった。ただすなかきではないので鬼火ドラパとかで簡単に止まるし鬼火ドラパに関しては他のエースがロトムミミッキュなので本当にきつかったと思う。なのになんで勝てたのかはほんとにわからん。

 

 

s6

f:id:adelsnow:20201212130605p:image

最終4257位。構築は前期信用していた珠ドリュウズを引き続き使用し、キッスを2枚目のエースとした。実は当時はキッスは弱いと思っていたが、使ってみるとめちゃくちゃ強かった(あたりまえ)。それでめっちゃ上振れてはじめて瞬間一位を取った。最終75位と瞬間一位で完全に調子に乗り、新しいパーティを考えずに潜り続けたらこんなことになってしまった。調子に乗ってはいけないことを知った。構築はそんなに弱すぎることはなかったけど僕が弱すぎて最終が宇宙の彼方に吹き飛んでしまった。

 

 

s7

f:id:adelsnow:20201212130849p:image

最終251位。最終日7位までいってマジでワンチャンあったシーズン。でもドラパルトの倒し方がわかんなくなってしまった。めちゃくちゃ悔しかった。使用構築はこんな感じ。ドラパアシレが流行っていたので自分も使ってみたらかなりしっくりきたので後半の方はドラパアシレをずっと煮詰めていた。ドラパで起点作るパターンとガオガエンとかでサイクルを回してアシレが積むチャンスを伺う2つのパターンが取れて強かった。ただゴリラと初手ダイマ特殊ドラパにボコボコにされ過ぎて最終爆死。ただこの構築が最終日7位まで行ったことを信じすぎてあと2シーズン闇を見ることになる。あとこの月は鎧の孤島が配信されてヨロイビギニングがあった。ハチマキ悪ウーラが最強だと思っていて、キュワワーなら両方のウーラオスに対応できる!と思ってキュワワーも入れた。実際はアイヘとかダイスチルで殺されまくった上にダメ計が急所をカウントせずに計算していたため鉢巻すいりゅうれんだが思った以上に入ったので水ウーラはそんなに余裕じゃなかった。でもゴツメを持っているのですいりゅうれんだ食らうだけで体力半分削れてくのは楽しかった。あとは割とゴリ押せそうなポリZをヨプで採用、ジバコを気持ちポリZ対策にチョッキで採用(まるで対策になってない)、ストッパーとしてメタモンを採用、キュワワーのトリルから暴れるガラガラを採用した。今考えると本当に意味がわからない。トリルガラガラは強かった。

f:id:adelsnow:20201212131253p:image

もうちょっとちゃんとやれば上目指せたかもね。

 

 

s8

f:id:adelsnow:20201212131543p:image

前期の構築が諦めきれずウルガモスを採用したりしてみながら瞬間一位を達成。ますますこの構築を信じ込むようになった。だが突然勝てなくなって最終日付近に唐突にこの構築で潜りだすけど練度が低く、最終日は1950〜2000付近をうろちょろして最終651位。実はこの構築のドラパはタスキ電磁波のドラパでこの構築にすらs7の構築の面影が残っている。ここまできても僕はまだs7の構築は強いと思い込んでいた。実際弱くはないと思うけどゴリラがどうしようもなかった。思い込みって恐ろしい。

 

 

s9

f:id:adelsnow:20201212131906p:image

またもやs7と似たような並び。最終日に瞬間10位まで行ったけど2100チャレを強者にボコられたり4桁の人にアシレーヌで3タテされたりして(意味がわからん)2連で失敗し、ズルズルと負けていき最終425位だった。使用構築はこんな感じで、またもやs7と似たような並び。最遅厚底ブーツガエンはなかなか面白い性能をしていて使いやすかった。(カバルドンに対して下からとんぼできるのでタスキ鬼祟ドラパと合わせることでドラパで突破して次の敵にまた状態異常を与えられてカバ絡みに対してはかなりやりやすかった。嫉妬の炎もエスバやミミッキュなどに打つことで火傷を狙いに行けるのでめちゃくちゃ強かった。)ただエースがアシレとドリュウズという完全にゴリラに勝つ気がない構築だったのでとてつもない欠陥構築だったと思う。s7〜9はこの並びに支配されすぎていて、思い込みは本当にだめだと学んだ。でも疑いすぎたら次のシーズンでまた闇を見た。このゲーム難しすぎる。

 

 

s10

f:id:adelsnow:20201212215844p:image

序盤は初めて仲間大会で優勝したり、さらにこのシーズンからサブロムを使いはじめ、かなり真面目にやっていたので自分では結果残すつもりだったんだが、2ロム最終4桁とかいうぶっ飛んだ記録を出して撃沈。なぜこんなことになったのかというと、最終日付近ずっと同じ構築を使ってて

f:id:adelsnow:20201217101758p:image

(こんな構築)最終日に「前期みたいに同じ構築信じすぎるのはよくない!」って思って構築を変えたら使い方がわからんくてうまくいかず、さらに張り切り3連外し+同速負けなどなかなかの運を晒して気づいたら朝5時ぐらいになっていた。ちなみにキリキザンはラム身代わりでゲンガーとモロバレルをカモるつもりだったけどウーラオス後出しされるだけでキツいしそもそもゲンガーのシャドボで身代わり割れることに気づき一瞬で解雇した。その枠はリザードン、パッチラゴンなどと永遠に迷走していた。

 

 

s11

f:id:adelsnow:20201212132003p:image

最終36位。最終日が休みだったから最初から本気でやろうと思っていたがなかなかやる気が出ずに今までとは違う意味で辛いシーズンでもあった。使用構築はこんな感じ(ニョロボン水ウーラにしとけばよかった)。正直弱い。僕は序盤からずっとモジャハピを使い続けていたが、終盤にモジャハピが増えており、それに合わせてモジャハピメタも増えていたのでモジャハピを捨てて新しい構築を組むかこの構築を信じるかかなり迷ったが、この構築を信じることにした。でもやっぱり弱かったから正解かどうかはわからない。意味わからんプレイングしまくってゴリ押しで勝った。最後の数時間はめちゃくちゃ集中できてゴリ押しのプレイングを通せてよかった。やる気あるシーズン結果残せなかったのにやる気なかなか出なかったこのシーズン結果残せるのマジで意味不明。

 

 

s12

忙しかったシーズン。前半はカンムリビギニングをやっていて、後半は現実の方が忙しかった。カンムリビギニングの方は2日目で一瞬一位まで行ったけど3日目撃沈して最終1739。

f:id:adelsnow:20201212215254p:image

こんな構築を使っていた。バンギがHD特化の特殊受けでなかなか出す機会を見つけられなかったので違う型にすべきだったかもしれない。ドラパがキツすぎること以外はかなり強い構築だったのでシンプルに僕の実力不足だった。

また、ランクマッチの方は、全然できておらず、最終2000にのっけて終わりにしようかな〜と思っていたけど想像以上に2000に乗れず結局最終日も3時ぐらいまでやってやっと2000乗った。最初からあんまできないだろうと思っていたから構築もロクなのなかったし仕方ないところもあるけど僕がちょっと弱すぎた。

f:id:adelsnow:20201212215502p:image

使用構築はこんな感じ。らんどろすとえーすばーんがつよかったです。

 

 

竜王戦予選

f:id:adelsnow:20201214193600p:image

全然練習ができておらず、当日に一瞬で構築を組んで潜りはじめた。そのせいで構築の穴を突かれたり僕がこのパーティの使い方がわからずシンプルに下手だったりで最終1726(最高1764ぐらい)。運が悪かった試合も多かったような気もするけど運良かったとしても準備不足すぎたしあんま関係ない。使用構築はこんな感じ。雑に組んだから正直弱いと思ってたけど思ってたよりは強かった。カイオーガを採用した理由は、もともとホウオウかザシアンかカイオーガを使おうかとちょっと考えていて、ザシアンは剣のストーリーが間に合わないので諦めて、ホウオウは思いついた時は天才かと思った(結構みんな使ってたらしい)けど、伝説ポケモンの馬鹿みたいな高火力で気持ち良くなりたかったのでカイオーガを採用した。もちろんメガネで。交代で出てきたゴリラが潮吹きで吹っ飛んでくたびに気持ち良くなってた。ただイベルタルとムゲンダイナが本当に重く、特にイベルタルに関してはチョッキドサイで見るつもりだったのに珠悪波ダイアークでドサイが吹き飛ぶ上にダイロックじゃ倒せないことを後から知って、当たるたびに絶望してた。カイオーガが上取られてるともうサンダーで頑張るしかない。ムゲンダイナはドサイ投げたらヌオーとかに引いてくれたからツノぐるんぐるんしてればなんとかなってた。

 

 

 

まとめ

今年は本当に僕のポケモン人生が大きく変わった年だったと思う。ポケモンの繋がりで友達もできたし本当に楽しい一年だった。なんていうかTwitterってすごい。今かなりポケモンモチベが下がっていて、s13はあまりやらないと思われるのでこの段階で振り返り記事を出しました。(追記 なぜか最終24位取れました。やる気ない時なぜか強いの意味わからん。)でも2021年も頑張ってやっていこうと思うのでみなさんよろしくお願いします。ここまで見て下さりありがとうございました。